その8:歯肉移植術で長持ちインプラント

歯を失うと,周囲の歯肉が急激に縮小してゆきます.歯肉というのは歯の周りにあり硬い歯茎のことを指すのですが,この歯肉は歯を感染から守る役割があります.インプラントが良好に長期間(20年以上)使用できるかどうかは,この歯肉があるのかどうかということが非常に重要であります.このため当院では歯肉を上顎の内側から不足している様々場所へ移植するインプラント治療を行なっています.

お知らせ
アーカイブ
タグ

© 2019 森の風インプラント歯科クリニック Wix.comをクリニック使って作成されました

​0166-26-1955

Tel